★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス

book

〔パテントマップシリーズ〕

kviewer

パテントマップ研究会 成果発表(2021年6月23日)


定価 ¥ 8,000(税込)
販売価格 ¥ 8,000(税込)
商品番号:211048
ISBN: 978-4-86685-597-4


下記から目次項目単位を選択し、購入目次を設定願います。

■販売者:パテントテック社

■編集監修者:インパテック株式会社
■資料体裁:A4版、約96頁、簡易製本
■発刊日:2021年6月23日

数量
送料無料


■本誌の特徴等

はじめに

研究会に参加された日本を代表する企業の特許事務所の知的財産担当者/研究開発者が
1年かけて研究した成果を発表する。これによってパテントマップEXZが有効に
活用できることを理解し、確認して頂き、技術開発、研究開発、知財管理、経営戦略
等の一助にすることを目的とする

I.パテントマップ研究成果発表
        チーム:ダブルパテントEXZ


発表テーマ:企業活動のためのパテントマップ

◎発表内容

1.ポリ乳酸に関する動向調査

2.バイオマス関連新規技術の探索

3.医療・介護系ロボットの動向調査


II.パテントマップ研究成果発表
        医療と電池(メディカル*バッテリー)


発表テーマ:企業活動のためのパテントマップ

◎発表内容

1.医療ICT技術の動向 ~ デジタルがもたらす医療の未来~

2.日本における全固体電池の関連特許出願の概要

3.経皮吸収型製剤(貼付剤)の動向

4.全樹脂電池 
 ~事業化に導いた技術と要因をパテントマップで推定する・
          今後の展開をパテントマップから予測する~




はじめに


I.パテントマップ研究成果発表
        チーム:ダブルパテントEXZ


テーマ:パテントマップEXZの活用

 1.ポリ乳酸に関する動向調査 ……………………………………… 株式会社ADEKA 湯本 勇

 2.バイオマス関連新規技術の探索

 3.医療・介護系ロボットの動向調査 ……………………………… 株式会社 トプコン 内藤朋子


II.パテントマップ研究成果発表
        医療と電池(メディカル*バッテリー)


発表テーマ:企業活動のためのパテントマップ

 1.医療ICT技術の動向
   ~ デジタルがもたらす医療の未来~ ………………………… 住友大阪セメント株式会社 星野春彦

 2.日本における全固体電池の関連特許出願の概要……………… ヤマハロボティクスホールディングス 株式会社 佐藤 寿

 3.経皮吸収型製剤(貼付剤)の動向……………………………… トーヨーケム株式会社 田邉慎吾

 4.全樹脂電池 
  ~事業化に導いた技術と要因をパテントマップで推定する
        今後の展開をパテントマップから予測する~ … JNC 株式会社 小野 浩

----------------------------------------------------------------------------