★提携会社 書籍のご案内

book

『EXシリーズ』

kviewer

高効率動画像符号化方式:H.265/HEVC


定価 ¥ 51,920(税込)
販売価格 ¥ 51,920(税込)
商品番号:dt0018
ISBN:


下記から目次項目単位を選択し、購入目次を設定願います。

■販売者:パテントテック社

■出版社:株式会社トリケップス
■資料体裁:B5判、172頁
■発刊日:2013年10月29日

数量
送料無料


◆著者

三宮 四郎

 動画像符号研究者

 一流企業において映像システムの研究開発・製品開発に従事



第1章 H.265/HEVC標準化の経緯
第2章 H.265/HEVC符号化技術
  1 符号化方式概要
  2 ブロック構造
  3 イントラ予測符号化

   3.1 Angular Prediction
   3.2 Planar Prediction
   3.3 3 MPM (Most Probable Mode) によるモード符号化
   3.4 色差信号に対するイントラ予測処理
   3.5 Mode Dependent Intra Smoothing
   3.6 Boundary Value Smoothing
   3.7 Reference Sample Padding
   3.8 輪郭ノイズ対策
  4 インター予測符号化

   4.1 1/4画素精度動き補償処理

              輝度信号に対する動き補償処理 / 色差信号に対する動き補償処理

   4.2 動き補償パーティション
   4.3 参照画像メモリの管理
   4.4 動きベクトルの符号化

              Merge / AMVP

  5 直交変換・量子化

   5.1 直交変換行列
   5.2 scaling listの符号化
   5.3 sub-LCU-level dQP符号化
   5.4 色差信号に対する量子化
   5.5 Sign Data Hiding
   5.6 Transform Skip
  6 デブロックフィルタと適応オフセット処理

   6.1 デブロックフィルタ
   6.2 適応オフセット

              Edge Offset / Band Offset

  7 エントロピー符号化
  8 並列処理用Tool

   8.1 8.1 Slice
   8.2 Tile
   8.3 Wavefront Parallel Processing
  9 High Level Syntax

   9.1 NAL Unit
   9.2 ランダムアクセスのsupport
   9.3 Temporal Scalabilityのsupport
   9.4 Video Parameter Set
  10 Profile/Level

   10.1 Profile
   10.2 Level

第3章 H.265/HEVCのシンタクスとセマンティクス
  1 bitstreamの構造
  2 NAL Unit

   2.1 General NAL unit
   2.2 NAL unit header

  3 Raw byte sequence payloads, trailing bits, and byte alignment

   3.1 Video parameter set
   3.2 Sequence parameter set RBSP syntax
   3.3 Picture parameter set
   3.4 Supplemental enhancement information
   3.5 Access unit delimiter
   3.6 End of sequence RBSP
   3.7 End of bitstream RBSP
   3.8 Filler data RBSP
   3.9 Slice segment layer
   3.10 RBSP slice segment trailing bits
   3.11 RBSP trailing bits
   3.12 Byte alignmentr

  3 Raw byte seque
  4 Profile, tier and level
  5 Scaling list data
  6 Supplemental enhancement information message
  7 Slice segment header

   7.1 General slice segment header
   7.2 Reference picture list modification
   7.3 Weighted prediction parameters

  8 Short-term reference picture set
  9 Slice segment data

   9.1 General slice segment data
   9.2 Coding tree unit
   9.3 Sample adaptive offset
   9.4 Coding quadtree
   9.5 Coding unit
   9.6 Prediction unit
   9.7 PCM sample
   9.8 Transform tree
   9.9 Motion vector difference
   9.10 Transform unit
   9.11 Residual coding

  10 VUIとHRD

   10.1 VUI(Video Usability Information)
   10.2 HRD parameters

第4章 H.265/HEVCの符号化性能と実装例

  1 符号化性能評価方法
  2 符号化性能

第5章 今後の展開

  1 Range Extension
  2 スケーラブル符号化